新経営体制に関するお知らせ

2024年5月31日

タイムカプセル、新経営体制に関するお知らせ
~経営体制強化のため、取締役、執行役員を増員~

 ソフトウェア開発の地産地消を目指すタイムカプセル株式会社(本社:岐阜県岐阜市、代表者:相澤 謙一郎/以下、「当社」)は、2024年6月より相澤 謙一郎、飯野 恭司、大竹 理奈がそれぞれ取締役に就任し、新経営体制に移行することをお知らせします。さらに執行役員を増員し、業務執行の迅速化を図ってまいります。

 

1、新経営体制について

当社は、2023年からの10年間を第二創業フェーズと位置付け、ソフトウェア開発等の既存事業と公共施設予約決済システム「パブリザ」を含めたローカルフィンテック事業を含めた新規事業を加速度的に推進するため、意思決定の迅速化による経営の機動性向上および効率的かつ効果的な業務執行を企図し、新経営体制に移行します。

 

2、取締役および執行役員

氏名 役職
相澤 謙一郎 代表取締役社長
飯野 恭司 取締役
大竹 理奈 取締役
恩田 聖敬 執行役員
中島 守 執行役員
谷川 祐一 執行役員

 

3、取締役紹介

相澤 謙一郎 (あいざわ けんいちろう) 代表取締役社長

(1976年5月31日生)

神奈川県横須賀市出身。19才で起業し、横須賀どぶ板通りでBARを開業。大学卒業後、株式会社ぱどに入社。その後、株式会社ユニメディアを経て、2010年Eagleを創業。複数社で会社経営に携わる。2013年岐阜県大垣市にてタイムカプセル株式会社を創業。

飯野 恭司(いいの きょうじ) 取締役

(1975年5月30日生)

神奈川県川崎市出身。大学卒業後に入社した会社で経営企画を担当し、それ以来、管理部門の立ち上げ、IPO準備や上場後のIRを中心にコーポレート業務を幅広く経験。NTTドコモグループ取締役を経て、2023年12月よりタイムカプセル株式会社に参画。

大竹 理奈(おおたけ りな) 取締役

(1998年8月14日生)

神奈川県横須賀市出身。2020年タイムカプセル株式会社入社。アルバイト時代のデザイン経験を活かし、デザインから開発まで幅広く経験。その後プロジェクトマネージャーとして複数の開発プロジェクトを担当。2022年からは人事領域を兼任。

【タイムカプセル株式会社】
タイムカプセル株式会社は、「熱意ある人がいつでもどこでも挑戦できる社会を作る」を実現すべく、ソフトウェア開発の地産地消を目指し、全国10拠点にて事業を展開しています。Jリーグ公認サッカーゲームである「僕らのクラブがJリーグチャンピオンになるなんて」の運営や公共施設予約決済システム「パブリザ」の提供も開始しました。また、各地域の学校向けにプログラミング講座も実施しています。今後も全国各地に拠点を増やし、事業を拡大してまいります。

・代表者:代表取締役社長 相澤 謙一郎
・本店所在地:岐阜県岐阜市鹿島町1-5 鹿島スクエアビル9F/10F
・資本金:27,718,875円
・事業内容:ソフトウェア開発(アプリ開発・WEB制作)、金融機関アプリ開発、地域通貨アプリ開発などのFinTech事業、人材育成事業(プログラミング講座)
・本件に関するお問い合わせ先:press@timecapsuleinc.org

以上

新経営体制に関するお知らせ_20240531.pdf