よこすか猿島ハッカソン―IoT@Outdoor―開催決定!

よこすか猿島ハッカソン ―IoT@Outdoor―

【開催日時】

令和元年(2019年)
10月4日(金) 18:00-22:00
10月5日(土) 10:00-19:00

※どちらかの日程のみご参加の場合は、申し込みフォームの備考欄に、参加する日程をご記入頂き、お申し込みをお願い致します。

【開催場所】

10月4日(金):16startups
住所:〒238-0004 神奈川県横須賀市小川町19-5 富士ビル3階

10月5日(土):猿島公園(猿島)
住所:〒238-0019 横須賀市猿島1

【参加費】

1,500円(渡航費(往復)、猿島公園入園料等として)

※猿島には宿泊施設がありません。宿泊施設をご利用の場合は、事前にお手配をお願い致します。

【服装】

猿島を散策する際は、動きやすい服・靴を推奨いたします。

【開催概要】

横須賀の街まるっと「アウトドア・エンターテイメント・ベース」として創出することを目的としたハッカソンイベントです。
モデル資源として東京湾唯一の無人島<猿島>にスポットを当て、自然を感じながらハッカソンを行います。

「キャンプファイヤーの次に来る、新しいもの。」そんな新しいアウトドア革命のIoT開発を目指しています。

ハッカソンで生まれたプロトタイプのブラッシュアップを行い、10月開催のCEATEC JAPAN 2019にこのテーマからも出展予定。

【対象】

定員 20名(大学生・若手社会人さん大歓迎!)

【ファシリテーター】

市川博之氏
SPAJAM2017優勝者
コンサルティングファームを経て、現職、Code for Japan、市川電産CEO、シビックテック・ラボ代表理事として自治体、民間企業へのIT全般のコンサルティング・開発・研修をおこなっている。

市川希美氏
SPAJAM2017優勝者
リアルタイムの議事を可視化するグラフィックレコーディングを扱う。
Code for Japan Summitなどのシビックテック系イベントや全国各地の自治体を中心に課題解決の場で描くことが多く、自治体から市民への発信手段として自治体職員向けのグラレコ教室なども手がける。

【運営体制】

主催:公益財団法人 横須賀市産業振興財団
(横須賀市IoT推進ラボ事務局)
共催:株式会社トライアングル
協力:ヨコスカバレー構想実現委員会ハッカソンユニット/UDC2019神奈川ブロック
後援:横須賀市
運営:タイムカプセル株式会社

【申込方法】

下記申込フォームよりお申込ください。

必須お名前

必須ふりがな

必須電話番号

必須メールアドレス
※PC(info@timecapsuleinc.org)からのメールが受信できるアドレスをご記載ください。

任意PCのレンタル
※PCレンタル希望の場合のみ『レンタル希望』と入力ください。

任意備考欄
※どちらかの日程のみご参加の場合は、備考欄に参加する日程をご記入頂き、お申し込みをお願い致します。

メールにてご連絡させていただきますので入力間違いがないようお願いします。2営業日以内に確認メールが届かない場合はメールアドレス入力ミスか迷惑メールをご確認ください。
※開催日の前日15時までの受付となります。ご了承ください。

チラシ

■お問い合わせ先

タイムカプセル株式会社
〒238-0004 神奈川県横須賀市小川町19-5 富士ビル3階 16Startups
TEL:058-214-9760(代表)
FAX:058-214-9761
info@timecapsuleinc.org