LINEスタンプ WORK SHOP

今年1月に開校したdesign village。その中でも特に反響の高い「LINEスタンプ作成コース」のWORK SHOPを開催します。オリジナルスタンプで一攫千金目指してみませんか??LINE Creators Marketの登録・利用の仕方、スタンプ登録の流れからデータ化するアプリの使用方法、デザイン素材の制作、ストアに並んだ後のプロモーション活動まで網羅的に説明いたします。PC(MAC)の貸出しもしていますので、参加者全員がIllustratorを使いながら受講できる環境を用意しています。

【コース名】
LINEスタンプWORK SHOP

【開催日】
本講座は3時間制です。大須会場と岡崎会場は午前・午後と2回実施いたします。

2月7日(土)10:00~13:00、14:00~17:00・・岐阜市(design village) 終了いたしました
2月27日(金)10:30~13:30・・・岐阜市(design village)
2月27日(金)18:00~21:00・・・大垣市(モバイルコア)
2月28日(土)9:30~12:30、13:00~16:00・・大須(名古屋企業福祉会館)
3月1日(日)9:30~12:30、13:00~16:00・・岡崎(岡崎商工会議所)

【参加費】
通常講座 : 6,000円→体験会特別価格3,000円
※当日はPC(MAC)を使用します。お持ちでない方には500円で貸出しいたします。

【受講対象者】
・MAC、Illustrator、未経験者大歓迎。
・とにかくLINEのスタンプを作成したいという方。
・スタンプで一攫千金を狙っている方。
・現場のプロに教わりたいという方。

【講座内容】
・スタンプを作成するにあたって必要なモノ
・作成する素材の大きさ、個数、容量などの確認
・流行っているスタンプ、審査落ちするスタンプの傾向
・手書きイラストの読み込み方・加工の仕方
・シミュレーターを使用した配置確認
・スタンプを効率よく宣伝する方法など
・デザイン制作実戦

■講師
design village講師 Rock’nRoll Chef 兼 Designer/海野紀彦(タイムカプセル株式会社)

umino-pic

学生時代通ったカフェバーのマスターに憧れ、地元愛知の某大型珈琲チェーン店に就業。複数店舗の新規OPENに立ち会い、2004年当時では珍しい完全分煙を実施しカフェ業界に一石を投じる。その後起業し名古屋の栄にてインディーズバンドを応援する音楽Cafeを経営。その後、パソコン教室にてDTPのインストラクター業務を経て2013年タイムカプセルに入社。入社後は「大垣市景観遺産・四季の里アプリ」「沖縄修学旅行・おぅらいアプリ」「マリノスラン」などのスマートフォンアプリのデザインを担当する傍ら、月一度の慰労会では前職での経験を活かし鍋を振ることも。

 

 

■申込方法
下記、申込フォームよりお申込ください。
追って説明会のメールのご連絡を致します。


※定員に達し次第募集を締め切ります。

■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:岐阜県大垣市今宿6­-52-­16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
代表者:代表取締役 相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』
事業、design village事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

■お問い合わせ先
GIFUアプリデザインセンター
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル2F
Tel:058−214−9760(代表) Fax:058−214−9761
gifu.design.center@gmail.com