プログラミングワークショップ「3DSでプログラミングに挑戦!」の講師を担当いたします。

DSプログラミングスクール_バナー_yokosuka
タイムカプセル株式会社(支社所在地:神奈川県横須賀市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、ヨコスカバレー実現委員会が主催する小学生向けのプログラミングワークショップ「3DSでプログラミングに挑戦!」にて講座カリキュラムの策定、及び、講師を務めます。

ヨコスカバレー(プログラミング研修ユニット)は、横須賀の将来を担うIT人材を育成するため、小学生向けのプログラミングワークショップ「3DSでプログラミングに挑戦!」を開催いたします。
URL:http://timecapsuleinc.org/yokosukavalley-school/2017/08/19/3ds0827/

■概要
3DSを使ったプログラミングスクールです。あのお馴染みの3DSがプログラミングマシンに早変わり!「プチコン」を使って、3DSで楽しく、そして本格的なプログラミングを学びましょう。

■日時
2017年8月27日(日)10:00-12:00(開場9:45)

■場所
神奈川県横須賀市小川町19-5 富士ビル3階(16 Startups)
http://www.16startups.com/

■対象
小学生(低学年の方は保護者の方も同席ください。)

■持ち物
ニンテンドー3DS(または3DS LL)

■参加費
1,000円(「プチコン3号」購入費用)
ニンテンドー3DSで入門者向けのプログラム言語「BASIC(ベーシック)」を使用したプログラムを作成するためのソフトウェア「プチコン3号」購入費用となります。購入後はお持ちの3DSで引き続きプログラムを作成することができます。当日会場にてニンテンドープリペイド番号と引き換えで受領いたします。
http://smilebasic.com/buynow/

■募集人数
10名程度(定員を超える場合は抽選となる場合がございます)

■主催
ヨコスカバレー構想プログラミング研修ユニット
http://www.yokosuka-valley.com/

■講師
相澤謙一郎(横須賀市走水出身)
ヨコスカバレーボードメンバー、タイムカプセル株式会社代表取締役。300本以上のスマホアプリの開発にたずさわり、累計のアプリダウンロード数は1,000万を超える。初期のヒット作『ちゃぶ台返し』のほか、『あべぴょん』、『横浜F・マリノスコレクションカード』などが好評を博す。共著「これからの自治体産業政策-都市が育む人材と仕事-」
http://aizawa.livedoor.biz/

■申し込み
下記を記載の上、メール(info@timecapsuleinc.org)にてお申し込みください。
氏名:
年齢:
連絡先(保護者の方の携帯電話):
DSC06505_xlarge

Pocket

カテゴリー プレスリリース, 講座 タグ , .