北海道新聞にて子会社のファイブボックスの取り組みが記事になりました。

北海道新聞にてタイムカプセルの子会社、ファイブボックスの取り組みが記事になりました。

『スマートフォンのアプリ開発などを手掛けるIT企業のタイムカプセル(岐阜)は函館に子会社のファイブボックスを開設。相沢謙一郎社長は「IT企業が多い東京では人材が取り合いになる。函館なら企業が少なく、良い人材が確保しやすい」と利点を語る。』

(2017年5月31日、北海道新聞より)

Pocket

カテゴリー メディア掲載 タグ .