当社代表、相澤謙一郎が「オープンデータ×オープンイノベーションフォーラム@大さん橋」に登壇いたします。

160317opendata-openinnovation-forum
タイムカプセル株式会社(支社所在地:神奈川県横須賀市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)代表の相澤謙一郎が「オープンデータ×オープンイノベーションフォーラム@大さん橋」に登壇いたします。

■オープンデータ×オープンイノベーションフォーラム@大さん橋
http://yokohamalab.jp/2016/03/opendata_openinnovation/

横浜のオープンデータ、オープンイノベーションの取り組みを紹介。1部では横浜市内のICT分野の官民連携事例と「YOKOHAMA YOUTH Ups! 2016」の取組紹介。2部では、経済局成長産業振興課の「オープンデータ活用ビジネス支援事業」の成果を共有。3部では、横浜のICT・オープンイノベーション、IoT・オープンデータ活用ビジネスの今後を展望します。

<実施概要>
日時:2016年3月21日(月・祝) 10:30〜17:30
場所:横浜港大さん橋国際客船ターミナル「CIQプラザ」(横浜市中区海岸通 1-1-4)
参加費:無料
主催:横浜市政策局、横浜市経済局、横浜オープンデータソリューション発展委員会
共催:横浜港大さん橋国際客船ターミナル 指定管理者 相鉄企業株式会社
協力:Code for YOKOHAMA、一般社団法人リンクデータ、NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ、かながわオープンデータ推進地方議員研究会
申込:このfacebookイベントページで「参加する」ボタンを押すか、電子メールにて件名「3/21フォーラム参加希望」と書いてyokohamaopendata@yokohamalab.jp までお送りください。
https://www.facebook.com/events/1021415124583179/

<タイムテーブル案> ※一部調整中 ※敬称略
10:00 開場
10:30 【1部】横浜から始まるオープンイノベーション
・司会:関口昌幸(政策局政策支援センター)
10:35 開会挨拶
10:40 YOKOHAMA YOUTH Ups!成果報告
1)YOKOHAMA YOUTH Ups!の成果報告/学生のアプリポスターセッションの紹介
2)学生による活動報告
・情報科学専門学校の取組紹介と学生のアプリ開発成果報告
・横浜市立南高等学校生徒の取組紹介
3)大学の教員より
・内田奈津子(フェリス女学院大学)
・小池星多(東京都市大学)

11:10  横浜市内オープンイノベーションの取り組み紹介
1)横浜スポーツ・アップス
・ゲスト:相澤謙一郎(タイムカプセル株式会社)、永井紘(横浜・Fマリノス)ほか
2)ダブルケア総合データベース
・横浜市、横浜信用金庫、日本ユニシスなどの協働によるオープンデータを利活用した地域活性化プロジェクト
3)栄区の飯島小学校「課題解決型ロボットプログラミング」
・横浜市とアクセンチュア、情報科学専門学校の協力で実施
4)金沢区のオープンデータを通じた3都市連携
・横浜・横須賀・鎌倉 3市連携ハッカソン、フューチャーセッション
5)西区の情報科学専門学校とコラボした観光アプリの創発
・ 西区のおすすめスポットを巡る“まち歩き観光アプリ”
6)港北区の地域子育て拠点と協働したアプリ開発
・「OKP=オープンデータを活用した/子育て情報サービス検討/プロジェクト」

12:20 ランチタイム

13:30 【2部】横浜市経済局「ビジネスブートキャンプ」成果報告
横浜市経済局主催イベント「オープンデータ活用ビジネスプラン・ブートキャンプ in Yokohama ~データであなたの事業を強くする~」の成果発表会「最終ピッチ」。選出された9人/団体の参加者が、メンター(助言者)とともに磨きをかけたビジネスプランをプレゼンテーション・表彰します。
・司会:下山紗代子(リンクデータ 代表理事)
小林巌生(横浜オープンデータソリューション発展委員会 理事)

13:40 ビジネスプランピッチ((発表5分+質疑3分~5分)×9団体)
・企業の環境行動と企業利益の両立度合いを測る可視化プラットフォーム
・介護サービスの個別プラン支援
・免税店・両替店検索システム
・『よこづな』~隣人は力持ち~
・サードプレイスenishi@戸塚
・Dr. ムトー の緊急患者救済サービス
・Vote+
・国際都市横浜におけるサプライズがもたらすvisit japan 経験価値
・TripHugger

15:10 トークセッション「横浜発・データ活用ビジネスの展望」
「横浜でデータ活用ビジネスを成功させるには 〜技術・データ・資金〜」をテーマに、ブートキャンプ事業を振り返り、横浜でデータ活用ビジネスを成功させるための技術・データ・資金についてディスカッションします。
・モデレーター:庄司昌彦(国際大学GLOCOM准教授・主任研究員)
・登壇者・ブートキャンプメンバー:山口豪志、本田正美、田邊雄樹、中山圭太郎、杉浦裕樹
15:50 休憩
16:00 表彰式
・発表&表彰:優秀賞×2〜オーディエンス賞〜経済局長賞
・審査員コメント(担当メンター)
・受賞者コメント
・経済局長講評

16:25 【3部】トークセッション「横浜発!オープンデータ×オープンイノベーション」
横浜のICT・オープンイノベーション、IoT・オープンデータ活用ビジネスのこれまでと展望を共有します。
・登壇者:林琢己(経済局局長)、長谷川孝(政策局政策調整担当理事)、福田次郎(横浜市CIO補佐官)、下山紗代子(一般社団法人リンクデータ代表理事)、山口豪志(株式会社デフタ・キャピタル アクセラレーター 兼 横浜ジェネラルマネージャ)
・モデレーター:杉浦裕樹(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ代表理事)

17:25 クロージング

17:30 閉会〜交流タイム ~18:00 終了

▇ 展示コーナー  〜出展者募集中〜
<出展内容>
・ビジネスプラン「ブートキャンプ」参加者の紹介資料
・横浜市金沢区の取組紹介
「金沢区におけるオープンデータとICTプラットフォームの取組」
・情報科学専門学校学生のアプリ開発事例紹介「ポスターセッション」タッチ&トライ
【Sweets collection】【こどもごはんプロジェクト】【にしまろDiary】【にしまろコレクション】
・Code for YOKOHAMA:パネル、イベント告知資料
・一般社団法人リンクデータ:パネル
・LOCAL GOOD YOKOHAMAの紹介

Pocket

カテゴリー プレスリリース タグ , .