当社代表、相澤謙一郎が「鎌倉・横須賀・横浜3市連携ハッカソン 成果発表会&フューチャーセッション」に登壇いたします。

鎌倉・横須賀・横浜3市連携ハッカソン 成果発表会&フューチャーセッション
タイムカプセル株式会社(支社所在地:神奈川県横須賀市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)代表の相澤謙一郎が「鎌倉・横須賀・横浜3市連携ハッカソン 成果発表会&フューチャーセッション」に登壇いたします。

カマコン(鎌倉)・Code for YOKOHAMA(横浜)・ヨコスカバレー(横須賀)のテック系3団体では連携してハッカソンを展開してきました。結果、多数の市民が参加、素晴らしい作品が数多く生み出されました。本イベントでは3市それぞれの大会から選出された受賞者を一同に集め最優秀作品を決定します。また、今回の一連の取り組みをきっかけに、今後3市のシビックテックが協働で取り組むべきアイディアを話会うフューチャーセッションを実施します。シビックテックの交流を促し、地域の境界を越えなければならない課題解決にチャレンジします。

日時:2月20日(土)13時開始、17時終了予定(12時30分開場)
参加資格:どなたでも参加していただけます。※小学生は保護者同伴のうえご参加ください
募集人数:100名
参加費:無料
会場:横浜市立大学金沢八景キャンパス 理学系研究棟4F
参加申し込み方法:http://peatix.com/event/140655
ウェブサイト:http://code4.yokohama/hackathon
主催:Code for YOKOHAMA、カマコン、ヨコスカバレー構想実現委員会
共催:横浜市政策局、横浜市金沢区
後援(調整中):アーバンデータチャレンジ実行員会、LODチャレンジ実行委員会、一般社団法人リンクデータ、横須賀市、鎌倉市
メディアパートナー:湘南経済新聞、横須賀経済新聞、ヨコハマ経済新聞

Pocket

カテゴリー プレスリリース タグ , , .